海外への教育支援

市民社会を通じた災害情報の国際的共有ネットワークの構築

発災後の市民活動が活発化してきている今日、国際的な助け合いを効率的に実践するため、災害が多発している国々の市民組織と連携体制を構築し、災害発生時にリアルタイムで災害情報の共有を可能とさせ、実際に緊急援助を行う組織へ参考情報の提供を行うことで、市民組織による国際緊急支援のサポートを行っています。

教育支援活動実施団体一覧

  1. アメリカの災害における現場指揮を司る専門グループ
  2. インドネシア政府・市民混合防災団 
  3. フィリピン義勇消防団 
  4. カンボジア社会省
  5. ザンビア救急救助団