芦村 英昭

hideaki yoshimura

特定非営利活動法人JDMA代表

プロフィール

山口県岩国地区消防組合にて消防隊・救急隊・特別救助隊の隊長及び統括救命士として25年勤務。カナダ・アメリカ・バングラディッシュにて医療危機管理者、国際医療搬送者として従事。また、UAEでの放射線学講師やインドネシア社会省防災団へのインストラクターとして活動中。

代表挨拶

民間救急救命士として、社会で何ができるのか?その答えを見つけるために、様々な場所に足を運び、色々なことを経験してきました。しかし、そこで強く感じたのは、救急救命士という資格はあまりにも社会的に認知されていない職種なのだということです。そこで私は、みなさまに少しでも救急救命士という人たちを知っていただきたいと思い、この小さなNPO法人を立ち上げました。

現在では、救急救命士を中心に数十名のスタッフが集い、「笑顔を守る医療危機管理」をスローガンに日々精進しております。まだまだ未熟な私たちですが、10年先、20年先に、みなさまに最高の笑顔を提供できる団体になることが出来れば大変嬉しく思います。職員一同、皆様と様々な国や場所で、お会いできる日を楽しみにしておりますので、JDMAをどうぞよろしくお願いいたします。

特定非営利活動法人JDMA 芦村 秀昭

法人情報

法人名

特定非営利活動法人 JDMA

設立

2018年4月2日

代表

芦村 英昭

住所

〒145-0062
東京都大田区北千束2-26-9-101

電話番号/FAX

TEL:03-6873-6482 / FAX:03-6873-6482

サテライトオフィス

茨城県水戸市本町3丁目3-11 フレグランス東邦Ⅲ 101号

事業内容

国際協力・医療支援・福祉支援・教育支援など

主な提携先

ブリティッシュコロンビア司法大学(カナダ)
インドネシア社会省
一般社団法人地域社会継続研究所 (CEMIJ)

事務所マップ

 

職員紹介ページ

お問い合わせ