私たちJDMAは2018年より国内外の医療危機管理業務を中心に活動をしており、創立直後からカナダのブリティッシュコロンビア司法大学(JIBC)と業務提携を結び、教育や研究分野において幅広い活動を続けています。身近で発生する水害、巨大な勢力で日本列島に上陸する台風、幾度となく繰り返される大地震、突如発生する感染症など、日本はまさに災害のデパートと言えるでしょう。この災害対応で培った知識や技術に加え、ICSという世界共通認識・言語を学ぶことにより、関係機関のみならず、一個人としても判断能力や統率力、危機回避能力等の向上に非常に大きな効果が期待できるものであると考えております。

ICS(インシデント・コマンド・システム)とは

JIBCの日本事務所

JIBC日本事務所として、日本側玄関の役割を担っております。海外研修同行へのお問い合わせをはじめ各種事務関係の業務を行っております。また、これまでICSの資格は海外でしか取得することが出来ませんでしたが、この度、ICSの研究機関であるブリティッシュコロンビア司法大学とJDMAとの協定に基づき、日本でも資格を取得できるようになりました。ICSは職種・地域・国をつなげる基本的な考え方であり、国際的な協力をする上でもとても重要です。世界のため、日本のため、地域のため、そして何よりも地域住民のためにICSで各組織が一丸となり、災害による被害を最小限に食い止めることが何よりも重要と考えます。少しでもICSに興味のある方は些細なことでも構いません。お気軽にお問い合わせください。そのほかにも皆さまのニーズに合わせて対応いたしますので、お問い合わせください。

お問い合わせはこちら